体験会3日目!


体験会3日目、お越しいただいた皆様本当にありがとうございます!

1日目、2日目と体験会を終え、どういったメニュー構成にしたほうが子供たちにとって良いだろうか?

週1回2時間と時間が限られている中でできることはなんだろうか?

いろいろ考えて今回はかなりハードな内容にさせていただきました。

内容もそうですが、待ち時間もほとんどない状態で体を動かし続けるので子供たちもクタクタになるのですが、終わってみると汗だくになりながらも楽しかった!とても充実感があるようです。

アジリティメニューでは「足を速く動かす」をテーマに取り組みました。

「足を速く動かす」ことで相手よりも先にボールを触ることができるようになることをイメージしています。

2秒間に2回ボールタッチができるのと、2秒間に3回ボールタッチができる、回数はたとえですが足を速く動かして相手より先にボールを触れることで、相手の逆を取る、ボールの置きどころを変えていく、そんなイメージです。

トップスピードは早くないし、背も小柄、でも活躍しているような選手(よく言われる小さいけどすばしっこい選手)はこの部分の能力が高いと感じます。

継続してトレーニングすることで能力アップができると感じていますので、今後がとても楽しみです!

グループスキルのメニューでは、「動くスピードの緩急」をテーマに取り組みました。

ボールを持っていない時の動き方で、どこに行ったほうがいいか、スペースを探す、高学年の選手は指導も受けている選手も多いので、理解されていることも多いです。

ですが、よく見ているとたまに動き出すタイミングがもったいない、ゆっくり動いているのでもれなく相手DFがおまけでついてくるといった場面があります。

味方の状況(パスが出せるかどうか)、相手の状況(相手の視線はどこか)などを感じながら今だ!というタイミングを感じてトップスピードに乗りながらパスを受けることができると一気にチャンスという場面が作れることもあります。

今回はトップスピードで受ける意識を持ってもらいましたが、最後のゲームの場面でもチャレンジしている場面が見られましたので、ぜひチームでもチャレンジしてみてほしいです!

体験会も残りあと1日となりました。こちらもまだまだ募集しておりますのでぜひご参加お願いします!

4月28日(金)18:00~20:00

大蔵海岸フットサルコートC(一番西側)

参加費1,000円

ご予約はこちらまたはinfo@effortss.com(お子様のお名前、フリガナ、ご連絡先をご記入ください)までお願いいたします☆

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic