エフォートサッカースクール 9/8

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

ウォーミングアップは幅の大きいサイドステップ、クロスステップをしました。

なかなか踏ん張りがきかずふらついてしまう場面もありましたが、全身を使うことができるようになれば、いろんな動きに役立ちますので、やり方などを変えながら継続して取り組んでいきたいと思います。

その後はコーンドリブルで、ターンをメインに取り組みました。

ターンの時の体の傾け方や軸足の位置を理解できてきたようで、ターン時のキレが上がってきました。

次は1対1の左右のコーン突破でした。

数回取り組んできて、相手を左右にゆさぶって逆を取ることをしっかりと意識できるようになってきました^^

前を向いているときは良くなってきていますが、相手を背負った時に、相手の位置を感じ取ることがまだ難しいようなので、背負ったまま逆を取れるようにメニューも工夫していきます。

守備がゆるくなりすぎているところもありましたので、そこは少し喝を入れさせていただきました^^;

続いては恒例の2対2で、現在は攻撃面での攻略の仕方に取り組んでいます。

1対1で取り組んでいる左右へのゆさぶりで、守備の一人目とカバーになる二人目をずらしながら、そのずれをさらに利用する。

一人抜いた後にカバーに来る二人目がどうくるかを感じながらドリブルで抜く場面も増えてきました。

次は3対2での数的優位の攻撃をテーマにトレーニングをおこないました。

前回はフリーの選手を認識することをメインに取り組みましたが、今回はスペースを認識することをメインに取り組みました。

攻撃方向のスペースは体の向きと一緒なので理解しやすいのですが、前方へ行けば行くほど今度はゴール前のスペースがなくなって後方にスペースができます。

そこを理解できた選手はボール保持者の後ろへサポートしたり、工夫している様子も見られました。

ただ、3人で共通して認識できていない時もあり、なかなかフィニッシュまでいけないという場面も多くありました。

あせらずに、相手のDFを狙い通りに動かせるように、じっくり取り組んでいきたいと思います。

最後はゲームをしっかり楽しんでもらいました^^

最近はゲームでのプレーに変化がでてきたように感じています。

ボールをもらうためにスペースへ動く、ボールが来なかったらもう一度動きなおす、最終ラインでボールを持ったら数的優位を作るために下がって横パスのコースへサポートする、相手がそれにつられてコースを切りにきて前があいたらドリブルで抜く、など、見る→判断してプレーしている場面がでてきました。

シーズン後半戦に入りましたが、気を引き締めなおして頑張っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします!

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic