エフォートサッカースクール 10/10(火)体験会2日目!

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

体験会も2日目に突入しました!(10/17・10/24・10/31もまだまだ募集中です!)

前回配布したリフティングシートに早速チャレンジしに来てくれた選手もいて、4個クリアしました^^

☆2年生~4年生クラスのトレーニング内容

・ラダー(速いステップの練習)

・コーンドリブル(細かいタッチ、ドリブルコースのイメージ、体の動き)

・1対1(突破の方向、フィニッシュ)

・1対1(球際、体を使ったブロック)

・ゲーム

☆4年生~6年生クラスのトレーニング内容

・ラダー(速いステップの練習、体重移動の意識)

・コーンドリブル(ドリブルコースのイメージ、可動域の大きいドリブル、体の動き)

・コーンドリブル(フェイント、仕掛け、方向の変化)

・1対1(相手を抜く前の仕掛け、突破の方向、フィニッシュ)

・1対1(球際、体を使ったブロック)

・ゲーム

最近ブログが長くなり読みづらくなっておりましたので、読みやすいようにポイント絞ります!

まだまだ始まったばかりの火曜日クラスですが、しばらくはドリブル技術、ボールを奪う守備、体の動きなどをメインに取り組んでいきます。

ラダートレーニングでは速く動くことを意識してもらっていますが、足だけ動かす、にならないよう腕の振りも意識して取り組んでいます。

ラダーの使い方によっていろんなテーマのトレーニングができますので、今後もステップの種類を増やしていろんなパターンの動きを覚えてもらいます。

コーンドリブルでは、なんとなく、にならないないように注意しています。

そして、今回はドリブルコースについて特に取り組みました。

ボールのタッチは意識して取り組みやすいのですが、ボールのタッチに集中しすぎてコーンのギリギリを通過していたり、ぶつかってしまったりということがあります。

フリードリブルやコーンドリブルはうまいけど、試合になると。。。という選手は一度ドリブルコースと距離感を意識すると改善されるかもしれません(近くなりすぎていることがよくあります)。

低学年クラスはまだ足やタッチの仕方によってはボールが思ったところにいかないこともありましたが、しっかりと意識してチャレンジしていました。

しっかりと回数と量をこなして、スムーズにできるようにしていきます。

高学年クラスでは幅の広いダブルタッチなども挑戦しましたが、よく集中してしっかりと体全体を使ってドリブルができるようになりました。

1対1の球際の部分の練習では、相手を止める、ではなくて奪うために激しくいってもらっています。

体力的にもハードになりますが、疲れてきたとき、しんどくなってきたとき、その状態の時にどれだけ頑張れるかが試合では重要になりますので、より厳しく取り組みます。

練習もゲームもよく集中して取り組んでくれていますので、みんな終わるころには汗びっしょりでした!

また次週のご参加、心よりお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic