エフォートサッカースクール 11/7(火)

11/13/2017

 本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

 

☆2年生~4年生クラスのトレーニング内容

 

・ラダー(速いステップ、左右の動き)

 

・コーンドリブル(細かく速いボールタッチ、軸足の位置と体の傾き、スライド)

 

・1対1(仕掛け、間合い)

 

・2対2(チャレンジ&カバー、守備の予測と狙い)

 

・シュート練習(踏み込み、インステップキック)

 

・ゲーム

 

 

☆4年生~6年生クラスのトレーニング内容

 

・ラダー(速いステップ、左右の動き)

 

・コーンドリブル(細かく速いボールタッチ、軸足の位置と体の傾き、スライド)

 

・1対1(仕掛け、間合い)

 

・2対2(チャレンジ&カバー、球際の激しさ、寄せ)

 

・ゲーム

 

ラダートレーニングでは先週に引き続き速いステップに少しだけ左右の動きを入れています。

 

2回目ということもあり、動作がスムーズにおこなえるようになってきました^^

 

実際の走りに近づけるために、腕の振り方(ひじを引き上げる感じ)と姿勢の部分(視線を落として猫背にならないように)を意識しながおこなってもらっています。

 

動きは覚えてきたので、来週はスピードの部分にもっと磨きをかけていきます!

 

ドリブル練習では今月から両クラスとも共通のテーマで取り組んでいます。

 

「足を速く動かせるようにする」、「踏ん張れる軸足の位置」を意識してもらっています。

 

足を速く動かせるようになることで、相手よりも先にボールにさわれるようになります。

 

筋力のアップは中高生の体ができあがるときについてきますので、今はとにかく右足と左足、切り替えの速さ、神経系のスピードをあげておくことが大切だと考えています。

 

参考URL(説明がわかりやすいです): https://noukinsinsi.com/post-2130

 

軸足の位置は進みたい方向と反対方向へ置くことを意識してもらっています。

 

足の力で動くというよりは、体が倒れそうになる感覚を理解してもらうようにしています。

 

言葉で書くと難しいのですが、イメージはこんな感じです^^

 

走り出しの一歩とボールタッチが一緒になるように、しっかりと頑張ってもらいます^^

 

1対1では、相手を動かす、タイミングをずらす、相手との距離を意識してもらっています。

 

コーンドリブルでは、動かないものを抜いていくので、どちらかというと体の動きの練習で取り組んでいますが対人プレーではしっかりと相手が来る方向、スピードを意識してもらっています。

 

2対2では少しずつ相手の攻撃の選手が抜いてくる方向を予測しながらカバーに入る場面が増えてきたように感じています。

 

相手を止めるというより、相手のボールを奪いながら同時に良いファーストタッチを入れて団子を突破するようなイメージでおこなっています。

 

体力的にもかなり消耗しますが、いつもヘトヘトになりながらもよく頑張っています^^

 

最後はゲームで、こちらもしっかり走って楽しんでもらいました^^

 

体験会も終わりましたが、継続してきていただいている選手も多く、本当に感謝しております。

 

集中して取り組める選手、素直に話も聞くことのできる選手も多く、これからが大変楽しみです^^

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

リフティングランキング(11月7日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

 

6年

 

1位 Y君 10個

 

2位 Y君  2個

 

5年

 

1位 A君 14個

 

2位 R君 10個

 

2位 R君 10個

 

4年

 

1位 S君 13個

 

2位 R君 8個

 

3位 H君 4個

 

3年

 

1位 K君 17個

 

1位 T君 17個

 

2位 S君 10個

 

2年

 

1位 R君 11個

 

2位 S君 8個

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic