エフォートサッカースクール 11/17(金)

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆トレーニング内容

・ラダー(速いステップ、左右の動き)

・コーンドリブル(細かく速いボールタッチ、軸足の位置と体の傾き、ドリブルのコース)

・1対1(ボールキープ、相手の押さえ方、ボールの置き所)

・1対1(仕掛け、間合い、相手を動かす)

・2対2(チャレンジ&カバーの切り替えのスピード、守備の予測と狙い、奪い方)

・ポゼッション(オフの動き、視野の確保、動き出しのタイミング)

・ゲーム

金曜日クラスは新しいステップのラダートレーニングは2回目ですが、数か月にわたって継続参加してくれている選手も多いので、動きの習得も速いです^^

腕の振りと上半身の姿勢も良いフォームになってきました。

コーンドリブルでは、初めに細かく速いボールタッチに取り組みました。

速くボールタッチをしようとすると力が入ってしまい、ボールのタッチもかたく大きくなってしまうことがあります。

実際に何回かタッチが大きくなりすぎる場面もありましたが、何度もこなしていくうちに速い足の動と柔らかいボールタッチの感覚を少しずつ、つかめていっています。

軸足の位置は良い位置に置くことができるようになってきました。

軸足の置く位置が定まると、自然と進みたい方向へ体も傾いてきます。

体が傾いている方向へは、次の一歩がスムーズに出せます。

陸上のスタートの姿勢は前へ重心がかかるようになっているかと思います。

それをドリブル中に作り出すようなイメージでおこなっています。

あとは、ドリブルのコースをしっかりイメージできればさらに良くなっていきますので頑張っていきましょう!

1対1のボールキープは相手のブロックの仕方は良くなってきています。

少しパワー負けしたりしている部分もありますが、相手の来る方向やタイミングが理解できてくれば踏ん張るタイミングやボールを動かすタイミングがわかってきますので、来週はそのあたりを取り組みたいと考えています。

仕掛けと間合いの部分では引き続きトライ&エラーで試行錯誤してもらっています。

DF側も抜かれないように間合いを少し変えてみたり、工夫していっていますのでさらに難しくなっています。

2対2ではどう奪うか、奪った次のプレーを考えながら取り組んでもらっています。

奪うときの最初のタッチで突破できるような場面も増えてきましたので、来週もそこを重点的におこなっていきます。

続いてはポゼッションでしたが、はじめはなかなかパスも通らずうまくいきませんでした。

ボールウォッチャーになってしまい、スペースとパスコースの認識があいまいな状態もあり、DFに予測されている場面が多かったです。

どこを見るか、どういうイメージでボールが欲しいか、ボールが転がっている間に次に準備をしておくこと、意識して取り組むと少しずつ改善されていった場面もありました。

相手の位置や味方の位置、スペースやほかの選手の動き、そこから次の予測と、これから一つずつ整理しながら取り組んでいく必要があるなと感じましたので、当分はメニューにも加えていきます。

最後はゲームをしっかり楽しんでもらいました^^

リフティングチャレンジもどんどん取り組む選手も増えてきて、良い感じに盛り上がってきています!

自主練でも取り組めば必ず回数は伸びていきますので、頑張っていきましょう^^

リフティングランキング(11月17日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

6年

1位 Y君 38個

2位 Y君  2個

5年

1位 S君 21個

2位 Y君 20個

3位 R君 18個

4年

1位 S君 16個

2位 R君 8個

3位 H君 4個

3年

1位 K君 23個

2位 T君 20個

3位 S君 10個

2年

1位 R君 11個

2位 S君 8個

3位 A君 5個

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic