エフォートサッカースクール 1/12(金)

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆トレーニング内容

・ラダー (片足の2ステップ、ステップの強弱の意識)

・フリードリブル(ダブルタッチ、クライフ、様々なボールタッチ、幅とスピード)

・コーンドリブル(ドリブルコースの認識とイメージ、ドリブルのスピードの緩急)

・2対2 (プレスのスピード、チャレンジ&カバー、球際、ドリブルのコースの判断)

・ゲーム

ラダートレーニングでは先週に引き続き片足の2ステップと、ステップの強弱に取り組んでいます。

今回が初めての選手は覚えるのに少し苦戦していましたが、慣れてきた選手には徐々に細かいポイントを伝えていっています。

ああやったらいいのかな?こうやったらいいのかな?これであってる?動きを考えながら取り組むことを繰り返していくことで、動きを習得するスピードを上げる練習にもなりますので、どんどん新しい刺激を与えていきたいと思います。

フリードリブルでは前後左右、どんな方向へも対応できるように取り組んでいる(体の動きを覚えるのも兼ねて)のと、ドリブルの幅を広げること、一瞬のスピードを上げることを取り組んでいます。

感覚でできるようになるまでは時間もかかりますが、できるようになればそう簡単に忘れることはありませんので、じっくりやっていきたいと考えています。

続いてはコーンでコースの限定をしておこなっています。

一つ目のコースは狙っていけるようになっていますので、一つ目のコース、二つ目のコースと連続して取り組むように意識してもらっています。

実際の試合になると相手選手を一人かわしても、二人目の選手がカバーに入っていることもあります。

次の選手が来ることまでイメージしながら、一人目をかわしてもすぐにまた二人目をかわせる位置にボールをコントロールしながら抜くことができるようになると、プレーの選択肢も増えてチャンスを作り出せるようになります。

下の動画ぐらいの一瞬のスピードが出るように頑張りましょう^^

(相手との位置関係も参考になります)

続いては2対2をおこいました。

チャレンジ&カバーはできるようになってきていますので、最近は攻撃の部分を重点的に取り組んでいます。

先ほど練習したドリブルコースを意識すること、コーンではなく動く相手になりますので、ドリブルコースも変化します。

そこを予測する力がついてくると逆を取れたり、守備選手2人の間を狙えたりと突破する力がついていきます。

逆を取れているけど、ドリブルのコースが悪くて相手の足に引っかかってしまう場面があります。

あともう少し(真横と斜め後ろがつかえるとかわせる、かわせているけどかわした後に縦に進んでいないので相手がもう一度奪いに来れる)の場面が増えてきていますので、その部分も伝えながら取り組んでいきたいと思います^^

最後はゲームを楽しんでもらいました^^

先週は年明け一発目で少しゆるんでいた場面もありましたが、今日は集中できていたと思います。

3か月後には新学年、気持ちや取り組み姿勢の部分も含めしっかりと成長できるように(良い意味で変わってきたなと感じる選手もいます)引き締めながら練習していきたいと思います。

リフティングランキング(1月12日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

6年

1位 Y君 100個

2位 Y君 16個

5年

1位 Y君 62個

1位 R君 62個

3位 R君 50個

4年

1位 S君 35個

2位 S君 26個

3位 M君 10個

3年

1位 K君 40個

2位 S君 36個

3位 T君 22個

2年

1位 R君 16個

2位 S君 11個

3位 S君 10個

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic