エフォートサッカースクール 6/21(木)

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆トータルスキルクラス 4年生~6年生クラスのトレーニング内容

・ラダー (足を速く動かす、上半身の使い方、正しい腕の振り方)

・リフティング (アウトサイド、インサイド、インステップ、ボールを蹴る強さの調節)

・フリードリブル (インサイド、アウトサイド、ダブルタッチ、クライフ、動きを覚える)

・コーンドリブル (ドリブルスピードを上げる、軸足の位置とスピード)

・1対1 (相手守備の奪いに来る方向とタイミングを感じる、ターンの使い方、奪われない持ち方)

・ヘディング (体の軸を使ったヘディング、バックステップからのヘディング)

・シュート (インステップ、ボールの中心をとらえる、踏み込み、逆足)

☆キック&フィジカル 4年生~中3クラスのトレーニング内容

・スキップ走 (太ももの裏の筋肉を使う、地面をける感覚、前への推進力)

・1対1 (体を入れる、相手をブロックする、球際)

・ロングボール (ダイレクトクロス、ファーとニアの使い分け)

・シュート (インステップの強いシュート、逆足、助走、踏み込み)

・ゲーム

・PK

トータルスキルクラスでは先週に引き続き、体の動きのキレを上げるためのドリブル練習をメインに取り組んでいます。

今回は軸足の位置を特に意識してもらいました。

縦に進む、斜めに進む、真横に進む、軸足を置く位置で次の動きがスムーズにできるか変わっていきます。

相手に良く引っかかる選手はボールより軸足が後ろになりがちなことが多いように感じています。

軸足が後ろの分ボールが前にある状態になり、相手選手とボールの距離が近くなるのと、ボールタッチがボールの後ろからのタッチになりやすく、そのぶんだけボールも前方向へ進みます。

そうなることで相手が足を出すだけでボールが触れるコースへドリブルしてしまって、結果引っかかるというような感じです。

縦にスピードを出すにはそれで大丈夫ですが、使い分けが身についてくると相手選手にとってボールを奪いに行きにくい選手になります。

アドバイスするとすぐに理解してくれていましたので、あとは体でしっかりと覚えていきましょう!

キック&フィジカルクラスでは相手とボールの間に体をしっかりと入れることを序盤に取り組みました。

対格差やスピードの差があると横の競り合いでは負けてしまいますので、できるだけ先に相手の前に入ることで、ターンやドリブルなどでかわすことができるようになります。

何回か取り組んできた練習ですが、後方から来る相手選手を感じることができるようになってきています。

ロングボールではクロスにチャレンジしました。

まだドリブルからのクロスは難しいので、ゴロパスからダイレクトクロスという形で蹴りやすくしました。

その中でも、ニアかファーか状況を見てということで、いつもより判断要素が増えて難しい条件でしたが狙おうという気持ちは見えました(思い通りにはなかなかいかない部分も多かったですが^^;)

自分のタイミングではなく、味方のタイミングに合わせるのは本当に難しいですが、チャレンジしないことには上達しませんので、頑張ってもらいたいと思います!

最後はゲームとPK戦を楽しんでもらいました^^

リフティングランキング(6月21日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

6年

1位 S君 113個

2位 R君 111個

3位 H君 84個

5年

1位 S君 73個

2位 M君 53個

3位 S君 44個

4年

1位 D君 92個

2位 S君 69個

3位 S君 53個

3年

1位 R君 23個

2位 S君 18個

3位 S君 10個

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic