エフォートサッカースクール 11/13(火)

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆3年生~6年生クラスのトレーニング内容

・ドリブル鬼ごっこ (守備から離れるドリブル、スペースへのドリブル、ドリブル中のルックアップ)

・フリードリブル (横方向へのドリブル、上半身の使い方、軸足を置く場所)

・2対2 (チャレンジ&カバー、球際、奪いきる)

・3対3 (パスコースの角度を理解する、ボールを受けに行くスピード、相手守備者の位置を考えたポジショニング)

・ゲーム

ドリブル鬼ごっこでは先週に引き続きドリブル中のルックアップ回数を増やして周囲の状況を確認しておくことと、使える足やボールタッチを限定しながらおこないました。

利き足と反対の足だけでのコントロールになると、普段ボールタッチに使っている足が軸足になりボールタッチも不安定になる選手も多かったですので、利き足と同じレベルといかないまでも普通には使えるようにしておくことで、キープの時の半身の状態でのボールの持ち替えやプレーで使える角度が増えていきますので頑張っていきましょう!

フリードリブルでは11月は横方向へのドリブルを練習していますが、今までの積み重ねもありますので習得も早くなってきています。

よりスムーズに、スピーディーにできるよう磨きをかけていくことと、次の段階として使い方や実際にチャレンジできるようにしていきたいと思います!

2対2では方向を使うドリブルと、加えて守備選手の2人目の選手の位置まで把握して突破をすることを意識してもらっています。

相手守備選手の間を突破できる場面が出てきたり、外側からそのまま突破したりと、突破の使い分けの感覚を少しずつつかんでいってくれているように感じています。

3対3ではパスの部分では・ボールを持っている選手と受ける選手が協力しないとできないということ、ドリブルでは・相手の守備選手がパスを警戒しているのかドリブル突破を警戒しているのかを感じること、特にこの2点を11月中に感じることができるようになっておいてほしいと考えています。

今回はスペースを埋めるとマークにつけるポジショニングはどこがいいか守備の仕方を考えてもらいながら、攻撃側が難しくなるようにしました。

守備が良くなることで攻撃側も工夫が必要になっていきますし、その逆も同じですので切磋琢磨させながらレベルアップできるように取り組んでいきたいと思います!

それでも攻撃側はタイミングやアイデアもよく見えて、お互いが合ってきている場面も増えてきていてよい感じです^^

リフティングランキング(11月13日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

6年

1位 S君 113個

2位 R君 112個

3位 R君 89個

5年

1位 S君 82個

2位 M君 68個

3位 R君 53個

4年

1位 D君 95個

2位 S君 69個

3位 S君 53個

3年

1位 R君 23個

2位 S君 18個

2位 H君 18個

1年 

1位 Y君 27個

最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic