エフォートサッカースクール 12/14(金)

12/21/2018

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

 

☆トータルスキルクラス 4年生~6年生クラスのトレーニング内容
 

・リフティング (インサイド、アウトサイド、股関節、膝関節を柔らかくする)

 

・フリードリブル (いろいろなボールタッチの組み合わせ、スピード・幅など自分で質にこだわる)

 

・パス&コントロール (トラップの種類を増やす、ルックアップ、ファーストタッチ)

 

・1対1 (相手の逆を取る、相手をブロックするターンの方向)

 

・3対3 (ビルドアップ、攻撃のスイッチを合わせる、フリーランのスピード)


・ゲーム

 

リフティングはインサイドとアウトサイドを今月取り組んでいますが、今回もコツコツと頑張りました^^

 

パス&コントロールでは方向を変えるトラップを中心に、ファーストタッチで体とボールが離れないようにすること、一歩目を早く踏み出せる足の位置、トラップ後にできるだけはやくルックアップすることに取り組んでいます。

 

フリードリブルでは新しい組み合わせなども取り入れながらチャレンジしてもらっています。

 

最初のうちはどういう風なボールタッチでどんな体の動かし方をすればできるかを確認して、あとはスピードや大きな幅でおこなう、各自でこだわることをテーマに取り組んでいます。

 

まだこちらかたそういった部分を伝えないと、取り組み方が変わらないことも多いですが、習慣化していくことでスクールだけでなくて普段のチーム練習などにも活かされていくと思いますので習慣化を目指して継続していきたいと思います。

 

1対1では相手の逆を取ること、奪われない持ち方をすること、そのためにどういった方法があるかを確認しながら取り組んでいます。

 

相手の逆を取るということは相手がアクションを起こす状況を作る必要があります。

 

自分だけの感覚ではなくて相手の動きを考えながら取り組むことを意識してもらっています。

 

ボールを置く位置が相手に近くなってしまってボールを足でつかれることもありますが、以前よりは減ってきています。

 

良い形で相手の逆を取れている場面も増えてきていますので、いろいろな引き出しを加えながら頑張っていってほしいと思います。

 

3対3では攻撃を組み立てること、攻撃のスピードを上げるタイミングを意識しながらおこなっています。

 

自陣内でも落ち着いてボールを回す、相手DFを自陣内に引き込むことで裏のスペースが使えるようになる、攻撃に転じるときにもらいに行くスピードで味方選手に伝える、そういうイメージで取り組んでいます。

 

今までにポゼッションなどもかなり取り組んできましたので、お互いの動きを良く見て息の合った攻撃の場面も多くなってきました^^

 

あとは攻撃を組み立ての時にただパスを回していくだけにならず、幅も使えるようになっていくとさらに効果的なプレーも増えていきますので、そういった部分にもチャレンジしていきたいと思います!

 

最後はゲームを楽しんでもらいました^^

 

リフティングランキング(12月14日)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

 

6年

 

1位 S君 113個

 

2位 R君 112個

 

3位 R君 89個

 

5年

 

1位 S君 82個

 

2位 M君 68個

 

3位 R君 53個

 

4年

 

1位 D君 95個

 

2位 S君 69個

 

3位 S君 53個

 

 

3年

 

1位 R君 23個

 

2位 S君 18個

 

2位 H君 18個

 

1年 

 

1位 Y君 43個

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic