エフォートサッカースクール 3/12(火)

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆1年生~4年生クラスのトレーニング内容

・シュート (バウンドボールのシュート、ボールの中心をとらえる)

・ラダー (いろいろなステップ、体全体を使った動き)

・コーンドリブル (いろいろなボールタッチ、足を速く動かす)

・2対2 (チャレンジ&カバー、球際)

・ゲーム

☆3年生~6年生クラスのトレーニング内容

・リフティングシュート (インステップ、インサイド、アウトサイド、キックのコントロール)

・コーンドリブル① (軸足の置き方、上半身の使い方、速く正確なボールタッチ)

・コーンドリブル② (ステップのフェイント、スピードの緩急、方向変換)

・2対2 (チャレンジ&カバー、球際、突破の前の仕掛け)

・ポゼッション (相手DF守備の意図を感じる、運ぶドリブル)

・ゲーム

1年生~4年生クラスではバウンドボールからのシュートを最初におこないました。

何回も取り組んできましたので強いシュートを打てる選手も増えてきています。

利き足とは反対の足も少しずつ蹴れるようになってきていますので、コツコツと頑張っていきましょう!

ラダーではいろいろなステップの習得をしながら、ステップを覚えた選手は上半身の使い方、腕の振り、姿勢と細かい部分をポイントにしながら頑張っています。

自主練してくれている選手もいるようで、腕の振り、ひざの動かし方と、伝えているポイントも良く意識しながら頑張っているのが伝わってきました^^

コーンドリブルではジグザグのドリブルでインサイド、アウトサイド、ロールなど基本的なボールタッチを中心に取り組んでいます。

スピード上げた状態でもできるようになってきている選手も増えてきています。

低学年の間にいろいろな動きを体に覚えておくことで、高学年になったときにより複雑な動作や、動きの組み合わせで自由にボールを扱えるようになっていきますので、継続して積み重ねていきたいと思います。

2対2ではチャレンジ&カバーの原則と球際の部分を中心に頑張ってもらいました。

全力でダッシュする場面が多いので疲れもありますが、負けず嫌いな選手が多く良い攻防ができています^^

3年生~6年生クラスではウォーミングアップにリフティングシュートをおこないました。

リフティングはワンバウンドもOKにしていますが、落とさずにチャレンジする選手も増えてきてリフティングの安定感も少しずつ上がってきています。

コーンドリブル①では足を速く動かすして体とボールを移動させる、そのための上半身を利用した重心の移動、正確なボールタッチと細かいポイントまでこだわりながら取り組みました。