エフォートサッカースクール 3/14(木)

3/21/2019

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

 

☆トータルスキルクラス 3年生~6年生クラスのトレーニング内容
 

・リフティングシュート (インサイド、アウトサイド、ボールの中心をとらえる)


・ラダー (足を速く動かす、腕の振り、上半身の使い方、いろいろなステップ)

 

・コーンドリブル① (ドリブルの精度を上げる、上半身の使い方、ドリブルスピードを上げる)

 

・フリードリブル (いろいろなボールタッチ、軸足の移動)

 

・コーンドリブル② (ドリブルのコースを見る、ステップのフェイント、スピードの緩急、方向の変化)

 

・2対2 (パスコースを作る動き、相手DFの意図を読む)

 

・ゲーム

 

☆キック&フィジカル 4年生~中3クラスのトレーニング内容

 

・リフティング (インステップ、軸足に体重を乗せる)

 

・シュート① (バウンドのボールのシュート、インステップの角度)

 

・ラダー (足を速く動かす、腕の振り、上半身の使い方、いろいろなステップ)

 

・コーンドリブル (ドリブルスピードを上げる、ボールタッチの精度を上げる、上半身の使い方)

 

・シュート② (ドリブルからのシュート、軸足に体重を乗せる、踏み込み)

 

・シュート③ (ダイレクトシュート、助走を合わせる、蹴り足を振りぬく、強いシュート)

 

・ゲーム

 

トータルスキルクラスではウォーミングアップにリフティングからのシュートをおこないました。

 

インサイド、アウトサイドでボールの中心をとらえることを意識してもらっています。

 

インステップだと足を前後に動かす動作でできるのですが、インサイド、アウトサイドになると股関節と膝関節の動かし方が複雑になりますが、動かし方を習得していくことでパスやトラップの時にも精度や強弱のコントロールができるようになっていきますのでコツコツと頑張っていきましょう!

 

ラダーでは腕の振り、上半身と体全体を使った動きができるようにしてくことと、足を速く動かすことをポイントに頑張ってもらっています。

 

集中してポイントを意識してくれている選手ばかりですので、回数を重ねるごとに速さと力強さが上がってきています^^

 

コーンドリブル①ではラダーで取り組んでいる体全体を使った動きと、足を速く動かすことをドリブルでチャレンジしています。

 

スピードを上げようと力が入ってボールタッチの強弱がまだうまくいかない場面もありますが、ポイントは理解できていますのであとは繰り返しながら感覚をつかんでいってもらいたいと思います。

 

フリードリブルではダブルタッチやクライフなど、いろいろなボールタッチを取り組みました。

 

足の動きやボールタッチの形はできるようになってきていますので、次回はより速くできるようにするためのポイントや、次の一歩、初速が上がるような細かい部分も伝えながら試合でも使えるようにしていきたいと思います。

 

コーンドリブル②では突破の前の仕掛けの部分で、ステップを使ってタイミングを変える、スピードの緩急を使う、ドリブル方向の変化を使う、の3点を中心におこないました。

 

最後のゲームでチャレンジしている場面もありましたので、ぜひチームの練習などでも継続していってほしいと思います^^

 

2対2ではポゼッション形式のメニューで、パスコースを作る動きを中心に取り組みました。

 

ボールを持っていない時に、ボールを持っている味方選手を見れる選手は多いですが自分についているマークの選手も見れるようになることで、より効果的なポジションを取ることができるようになっていきます。

 

練習中も何度か相手DFの逆を突く良いポジショニングの取り方をできている場面もありましたので、常に意識しながらできるように頑張っていきたいと思います。

 

キック&フィジカルクラスではインステップでのリフティングをはじめにおこないました。

 

シュートのためのリフティングにしていますので、軸足にしっかりと体重を乗せること、ボールの中心をとらえて大きく蹴ることを意識してもらいました。

 

軸足に体重を乗せれるようになることで、ボールに体全体の力を伝えられるようになっていきます。

 

蹴る方の足はボールの中心をしっかりととらえる、言い換えるとボールに合わせて正確な足の動きができるかどうかがポイントになります。

 

蹴る足の当てる場所がうまくいかないと、ボールに力が伝わりにくくなります。

 

シュート①ではバウンドをつけた状態のボールをシュートしています。

 

リフティングで取り組んだことと違うのは蹴る方向です。

 

リフティングの時は上に蹴り上げますが、シュートの場合は前になります。

 

軸足に体重を乗せることと、ボールの中心をしっかりとらえることは変わりありませんが、蹴る足の動きは下から上ではなくてボールの後ろから前へというイメージでおこなってもらっています。

 

まだ少しゴールの枠を超えてしまう場面もありましたが、山なりのボールではなくて直線のボールを蹴れている回数も増えてきて感覚もつかめてきていると思います^^

 

ラダーでは、足を速く動かすことを中心に取り組んでいますが、以前からステップのトレーニングを積んでいることもありかなり速くできています。

 

次のポイントとしてはステップによって強弱をつけること、足を移動させるだけのステップか、体重を移動させるステップか、あとは動きの正確さや重心を感じる力などより細かい部分へ取り組んでいきたいと思います。

 

コーンドリブルでは体の動きの習得をメインにスピードと精度を上げていけるように取り組んでいます。

 

慣れてきている選手はこちらも相当なスピードでできるようになってきました^^

 

自分の中で成功するか失敗するかギリギリのスピードでチャレンジすることを楽しんでもらいたいと思います。

 

シュート②ではドリブルからシュートをしています。

 

シュートを打つ前のドリブルのタッチが小さいと軸足の踏み込みも小さくなってしまいますので、シュートが打ちやすいボールタッチを意識しながらおこなっています。

 

シュートの踏み込みを大きくすることで、蹴り足の振り幅も大きくすることができます。

 

ただ大きい動作になると体の軸がブレてしまったり、ボールの中心をとらえるのが難しくなっていきますのでうまく蹴れなかったりということもありますが、以前よりもうまくシュートを打てている回数が増えてきていますのでその調子で頑張っていきましょう!

 

シュート③ではグラウンダーで向かってくるボールをダイレクトでシュートしています。

 

ボールに足を当てているだけだとボールの勢いに負けてシュートコースのコントロールがうまくいかなかったりしますので、蹴り足を振りぬいて前に打つというイメージでおこなっています。

 

最初の一本目は上にふかしてゴールの上を超えてしまうことが多かったですが、数回蹴るうちに真っすぐの軌道のシュートを打てる場面も増えてきました。

 

ボールに合わせてどういうふうに蹴るか、調整する力もついてきているように感じます^^

 

あとのゲームではシュートへの積極性も高くなっていてとても良かったです^^

 

最後はゲームを楽しんでもらいました^^

 

リフティングランキング(3月14日)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

 

6年

 

1位 R君 121個

 

2位 S君 113個

 

3位 R君 90個

 

5年

 

1位 S君 82個

 

2位 M君 72個

 

3位 Hちゃん 58個

 

4年

 

1位 D君 100個

 

2位 S君 85個

 

3位 S君 53個

 

 

3年

 

1位 R君 23個

 

2位 S君 18個

 

2位 H君 18個

 

1年 

 

1位 Y君 54個

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic