エフォートサッカースクール 5/23(木)

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

☆トータルスキルクラス 3年生~6年生クラスのトレーニング内容

・リフティング・2人一組でパス (インサイド、アウトサイド、ヘディング、ボールの中心をとらえる)

・コーンドリブル (スピードに乗るファーストタッチ、ボールと体が離れないボールタッチ)

・ロングボール (軸足の位置、ひざ下の振り)

・1対1① (球際、体を入れて奪う)

・1対1② (次のプレーを考えたファーストタッチ、シュートコースを作るドリブル)

・ゲーム

☆キック特化 4年生~中3クラスのトレーニング内容

・リフティング (インステップ、軸足に体重を乗せる、ボールの中心をとらえる)

・シュート (ドリブルからのシュート、早くシュートを打つ)

・ロングボール (ひざ下の振り、軸足の位置)

・ゲーム

トータルスキルクラスではヘディングのリフティングと二人一組での空中のボールのトラップとパスでウォーミングアップをおこないました。

トラップからのパスでは最初のトラップで次にパスを出しやすい場所へボールをコントロールすること、軸足に体重を乗せてしっかりと蹴り足を振れるようにと、基本的な部分にこだわって取り組んでもらっています。

コーンドリブルではファーストタッチでスピードの乗るための足の運びをポイントにしながら取り組んでいます。

ボールを受ける前の準備の意識も上がってきて、ボールタッチの方向と強弱の精度も少しずつ上がってきています。

ロングボールではインフロント気味の回転がかかっていることが多かったので蹴り足のひざの向きを前に向けることを意識しながら取り組みました。

真っすぐのボールが蹴れる回数も増えてきて、感覚もつかめてきていますのでその調子で頑張っていきましょう!

1対1①では体の入れ方と体を入れるための間合いを伝えながらトレーニングしています。

体力的にはハードになりますが、球際の部分も激しく奪うに行けるようになってきていますので習慣化できるようにしていきたいと思います。

1対1②ではゴール前での1対1でゴールを奪うことをテーマに取り組んでいます。

コーンドリブルで取り組んだファーストタッチを使いながら大きくかわせている場面も増えてきています。

間合いの感覚がもう少しつかめてくると、相手をかわせる確率もあがっていきますので次回にはそういうことも伝えていきます。

キック特化クラスではインステップのリフティングでウォーミングアップをしています。

ボールの中心をとらえることはよくできるようになってきていますので、今回は軸足にしっかりと体重を乗せることを特に意識してもらいました。

シュートではドリブルからシュートに取り組みました。

実際の試合ではDFの寄せ