エフォートサッカースクール 5/31(金)

6/7/2019

エフォートサッカースクールへご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

 

☆トータルスキルクラス 4年生~6年生クラスのトレーニング内容
 

・リフティング (ヘディング、インステップ、インサイド、アウトサイド、ボールの中心をとらえる)

 

・コーンドリブル (スピードに乗るファーストタッチ、インサイド、アウトサイドのファーストタッチ)

 

・ドリブルゲーム (仕掛け、ドリブル突破とキープ)

 

・3対3 (パスコースを作るドリブル、パスコースを作る動き、味方・相手選手の位置に応じたポジショニング)

 

・3対3+GK (裏のスペースを狙う、パスの出し手と受け手のタイミングを合わせる、オフサイドラインの突破)


・ゲーム

 

リフティングではインステップ、インサイド、アウトサイド、ヘディングといろいろな部分を使いながら取り組みました。

 

高く蹴る、低く蹴る、と高さを変えながら、どれくらいの強さでボールを蹴るとうまくいくかコントロールできるように頑張ってもらいました。

 

コーンドリブルではファーストタッチでスピードの乗ることをテーマに今月は取り組んできました。

 

スピードに乗ることは良く意識してできていますので、今回はアウトサイドを使ってみたり、体の向きを変えてみたりと、方向を変えながらおこなうことにチャレンジしてもらいました。

 

ファーストタッチの角度を変えるとボールのコントロールの難易度も少し上がりますが、工夫しながらよく頑張りました^^

 

ドリブルゲームでは周囲の状況を確認しながらおこなうことをポイントにしました。

 

ボールと目の前の相手DFには必然的に意識が向きますが、その後ろや横はどうなっているか、どこにスペースがあって、どういうドリブルコースがあるかを見ておくことで、どこに突破を仕掛けていくのが効果的か理解できます。

 

3対3では味方と相手の位置と動きを見ながら、味方選手が動いてできたスペースやパスコースを利用すること、相手DFがパスコースを消そうとしているのかボールを奪いに行っているのかを感じながらサポートしていくことに取り組んでいます。

 

今回はそれに加えて守備面でのマークの仕方もポイントにしました。

 

相手のDFとボールが見ながらパスカットも狙える位置にポジショニングをすることでボール保持者からパスが出しにくくなりますので、マークされている選手もしっかりと振りきる動きが必要になります。

 

お互い良い駆け引きや予測も見られ良い感じです^^

 

3対3+GKでは裏のスペースを狙う、ラインを突破することをテーマにおこないました。

 

縦の上がり下がりだけでなく、斜めに動く、横移動でマークをずらすなどアイデアや工夫も増えてきています。

 

ボールを持っている選手がその動きを把握できていない時がありますので、そこが改善されるとタイミングも合わせていけるようになっていきますので頑張っていきましょう!

 

最後はゲームを楽しんでもらいました^^

 

リフティングランキング(5月31日)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

 

 

6年

 

1位 S君 82個

 

2位 M君 72個

 

3位 Hちゃん 60個

 

5年

 

1位 D君 100個

 

2位 S君 85個

 

3位 S君 53個

 

 

4年

 

1位 R君 23個

 

2位 S君 18個

 

2位 H君 18個

 

2年 

 

1位 Y君 54個

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic