エフォートサッカースクール 2/27(火)

3/5/2018

 本日ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます!

 

☆2年生~4年生クラスのトレーニング内容

 

・ラダー (両足ジャンプ、片足ケンケン)

 

・フリードリブル(クライフターン、足裏ターン、ドラッグバッグ)

 

・1対1(ターンの使い方とタイミング、相手のプレス方向を感じる)

 

・コーンドリブル(トップスピードのボールコントロール、細かいタッチのドリブル)

 

・1対1(体を入れる、落下地点の予測)

 

・キック(踏み込み、ひざ下の振り足)

 

・ゲーム

 

 

☆3年生~6年生クラスのトレーニング内容

 

・ラダー (両足ジャンプ、片足ケンケン)

 

・コーンドリブル(足裏ターン、ステップオーバーからのターン)

 

・コーンドリブル(トップスピードのボールコントロール、細かいタッチのドリブル)

 

・1対1(ターンの使い方とタイミング、相手のプレス方向を感じる)

 

・2対2 パス無し(奪いに行く守備、チャレンジ&カバー、球際)

 

・ポゼッション(フリーの動き、パスコースの認識、スペースの認識)

 

・ゲーム

 

 

ラダートレーニングでは姿勢の部分、両足ジャンプの時の高さ、ケンケンでは一歩の幅も出てくるようになりました。

 

3月はまた種類を変えていろんな動きを習得してもらいたいと考えています。

 

少しずつプレーの時の姿勢などにも変化が出てきたように感じる選手もいますので、さらに良くなるようコツコツとですが一緒に頑張っていきたいと思います。

 

フリードリブルでは以前から取り組んでいたターンを、コーンなしでおこないました。

 

いつもはコーンがターンをするときの目印になっていたのでタイミングが取りやすかったのですが、フリーの状態になると逆に少し難しかったようでした。

 

体の感覚でできるくらいまでにならないとなかなかゲーム中に使えないので、そのあたりもじっくりと取り組んでいきたいと思います。

 

続いては1対1で、ターンを使った方が勝ちにつながりやすい設定で取り組んでいます。

 

相手の来る方向やスピードを感じながらボールを持てるようになってきた場面も増えてきて、ターンの方向も体を入れながらおこなえるようになってきたので、相手選手の足に引っかかることも少なくなってきました。

 

一時的に相手をずらすことで、次のプレーへの時間を作る、ことができるので、できるだけ早い厳しいプレスの中でも使えるように練習していきたいと思います。

 

コーンドリブルでは、トップスピードでのボールコントロール、細かいタッチのドリブルの練習をおこないました。

 

何度も行ってきている練習で、ゲーム中などでも裏のスペースへ抜けるときのようなスピードが出る場面で、蹴りだしすぎでラインを割るということが少なくなってきたように感じています。

 

ドリブル後にシュートで終わっているのですが、シュートの部分にこだわれていないかというところがまだありますので、しっかりとゴールが決めれるようなイメージができるように頑張ってもらいたいと思います。

 

その後は2年生~4年生クラスでは、1対1で体を入れてボールを守る感覚をつけてもらうような練習をしました。

 

空中のボールを指定したバウンドがつくまでキープしてもらうのですが、ボールの位置を目で追いながら背後の選手の対応もしなければならないという状態になります。

 

ボールと相手守備選手を結ぶライン上に自分の体を入れておくことがポイントになります。

 

これができるようになると、守備の時に体をしっかりと入れて奪えるようになってくるのと、自分がボールを持った時にも簡単にボールを奪われなくなってきます。

 

簡単に奪われないという自信がついてくれば、ボールを持った時にも余裕ができるのと、パスや動きの練習の際にもスムーズに入っていくことができますので、また取り組んでいきたいと思います。

 

続いて、ゴールを使ってキックの練習をおこないました。

 

強く蹴れるように、踏み込みと足の甲をボールの中心にしっかりと当てることを意識してもらいました。

 

特に軸足の踏み込みを大きくすることをポイントとして伝えました。

 

右足でシュート打つ場合は、左足の踏み込みを大きくすることで、振り足の幅も自然に広がります。

 

振りを大きくすることと、ボールの中心をしっかりとらえることができるようになると、効率的にボールに力が加わりますので勢いも強くなります。

 

力が伝わりにくい蹴り方を続けていると、足や腰に過度な負担がかかってしまいますのでケガにつながりやすくなります。

 

もちろん、学年が小さいうちは動き方が難しいので繰り返すことも大切ですが動きを理解しておくことで正しいフォームが身に付きやすくなります。

 

3年生~6年生クラスでは2対2(パス無し)をおこないました。

 

今回は守備面でボールを奪いに行くこと、カバーの選手も集中して奪うチャンスを狙っておくことを徹底しておこないました。

 

体力面をつける意味合いでもおこなっていますので、かなりハードなトレーニングになりますがよく頑張っていました^^

 

チャレンジとカバーの入れ替わりがもう少しタイミングが合いだすと、この練習の楽しさも分かってくると思いますので、バラバラに頑張るではなくて、その頑張りがつながるようにしていきたいと思います^^

 

その後はポゼッションメニューで、ボールを持っていないときの動きを中心に取り組みました。

 

パスコースを取ることと、スペースがどこにあるかを理解しておくことを意識してもらいました。

 

まだ少しボールウォッチャー気味なところはありますが、時間がたつにつれて、左右も見ながらパスコースの変化にも対応できる場面が増えてきました。

 

動き出しのタイミングやスピード、ボールのタッチ数の変化など、工夫ができるようになってくればもっとおもしろくなっていきますので、じっくりと取り組んでいきたいと思います。

 

最後はゲームを楽しんでもらいました^^

 

 

別件でご案内ですが、火曜日クラスにお越しいただいている2年生、3年生(4月から新3年生、新4年生)の選手は、3月中体験も兼ねて後半クラスへのご参加も受付いたしますので、ご希望ありましたらまたスクールの時かメール、お電話にてお知らせください!

 

 

 

リフティングランキング(2月27日時点)

※用紙に名前を記入お願いします

(記入してくれている選手増えてきました^^)

※サッカーノートに貼るかファイルなどのご用意お願いします

(サッカーノートに貼っているお子さん多いです。ノートに練習のことやポイントをびっちり書いている選手もいます。)

※記録更新の選手は練習後にクリア数を受付表に書きますので教えてください

※バッジ完成しましたので配布しています^^

継続は力なり!頑張っていきましょう^^

 

6年

 

1位 Y君 127個

 

2位 Y君 57個

 

 

5年

 

1位 S君 81個

 

1位 R君 76個

 

3位 Y君 63個

 

3位 R君 63個

 

4年

 

1位 S君 55個

 

2位 R君 37個

 

3位 S君 36個

 

3年

 

1位 K君 43個

 

1位 S君 40個

 

3位 T君 22個

 

2年

 

1位 R君 23個

 

2位 S君 17個

 

3位 S君 10個

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic